湿原の里とは

地域密着型特別養護老人ホーム湿原の里は、平成26年4月に特別養護老人ホームきんれんかの里のサテライト施設として開設しました。
当施設の入所定員は39名(入所29名、ショートステイ10名)で、居室はすべて個室となっています。近隣には釧路孝仁会記念病院・特別養護老人ホームきんれんかの里・介護付有料老人ホーム悠和館・愛国ケアプラン企画センターがあり、医療・福祉の両面で十分な連携がとれており、安心して過ごしていただける環境にあります。

湿原の里の特徴は、在宅復帰支援型施設として住み慣れた地域でいつまでも元気で暮らしていけるよう自立支援のための介護を行っていく事です。専門のスタッフにより個別性の高い介護を実践し、当施設を利用してくださる利用者様が満足していただける施設となるよう努力してまいります。

会社概要

設立 平成26年4月1日
住所 北海道釧路市愛国191番5746
電話番号 0154-64-1200
FAX番号 0154-64-1201
メールアドレス shitugen@k-yuwakai.or.jp
施設定員 長期入所   29名
短期入所   10名
設備 全室ユニット型個室
個人浴槽 (入所/各ユニット)

写真ギャラリー

関連情報

上へ戻る